読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くら寿司

家族でくら寿司に行ってきました。
先日テレビで特集されていましたが、最近はわさび抜きの寿司が回るようになっているんですね。
家族連れや、わさび嫌いの若者が増えていることを考慮しての対策だと言うことで。
最初、その報道を聞いたときは、「わさびを抜いた寿司が当たり前になっているなんて!」と多少の憤りを感じたりもしましたが、今日実際にお店に足を運んでみて、わさび抜きもそう悪くないなと思いましたよ。
なんといっても、子供を連れて行ったときに、わさびが入っているかどうかをいちいち気にしなくて良いのは、かなり快適ですね。子供が食べるものに気を遣いながらだと、おいしいものもおいしく感じられませんし。
でもって、僕が一番ほほうと思ったのが、テーブルにおいてあるわさび。これが、普通の水溶きわさびではなくて、ちゃんとすり下ろした風の本わさびになっているんですね。で、そこにあるポップに、これまでの回転寿司は水溶きのわさびを使っていて、通な人からは気の抜けたわさびだと言われていましたが、食べる直前にわさびを付けていただく方式にすることで、本わさびを使っていただくことができるようになりました、というようなことが書かれているわけです。
あの変更に伴ってマイナスの影響が受ける人にも多少のプラスの要素が加わるように考慮されているってところが、なかなかだなと思いました。