読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほこ×たて

昨夜たまたま見た「ほこ×たて」という番組がなかなかおもしろかったです。
ほこたて、つまり矛盾のことで、「どんな盾でも貫く矛で、どんな矛でも貫けない盾を突いたらどうなるか」という単語の成り立ちに基づいて、矛盾する2つのものを対決させるという趣旨の番組でした。
僕が見たのは、「どんなものでも焼き尽くす強力バーナー vs 絶対に燃えない板」という対決。絶対に燃えない板で箱を作り、その中に紙を入れて、10分以内にバーナーで中の紙を燃やすことができたら、バーナーの勝ち、できなかったら板の勝ちという内容でした。
その対決をスタッフがやるのではなく、それぞれの開発者同士がやるという演出がなかなか面白かったです。板の開発者は対決の途中「あー、全然大丈夫だわ」「なかなか燃えないねw」「平気平気www」と、バーナー陣にプレッシャーをかけていました。ところが、残り1分を切ったところで、燃えないはずの板が崩壊。中に入っていた紙も燃えてしまいました。その様子を見ていた板の開発者は呆然。一方、バーナーの開発者陣は歓声をあげていました。
次回の放送は、「誰にも見破れないくらい本物に見える食品サンプル vs どんなりんごも見分ける職人」だそうです。
「スーパーハッカー vs どんな技術者でもハッキングできないセキュリティシステム」とか見てみたいですね。