読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧友と会う

生活

前の会社の同期が、京都の実家に帰省していたので、会って呑んできました。
お互いに転職しているので、今の会社の話をしたり、震災後の生活の話をしたり、子どもの話をしたりと、あっと言う間に3時間過ぎてしまいました。最近は呑んでも2杯だったお酒も、今夜は焼酎のお湯割りを3〜4杯呑んでしまうくらい楽しかったです。
今の会社では、年にトータルで2ヶ月くらい上海に行って、仕事をしている彼から聞いたおもしろい話がひとつ。
中国という国はとても広いので、中国の標準語を知らないと地方の人同士は会話ができないくらい方言にバリエーションがあります。ところが、北と南を比べてみると、北の地方では地域間の方言の違いが少ないそうなのです。その理由が、中国の北にいるモンゴル民族が遊牧民で、同じところにとどまらず、北のエリア内を西に東にと移動したためなのだとか。遊牧民が媒介して、地域間で言葉の輸出入が発生して、言葉の差異が少し薄まったという話でした。
冗談みたいな話ですが、つい納得してしまいました。