読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナミヤ雑貨店の奇跡 / 東野圭吾

東野圭吾さんの新作。5章立てになっていて、匿名の御悩み相談を受け付けてくれることで有名になったある雑貨屋さんをめぐる物語が収められています。
「夢をとるか、愛をとるか」「現実をとるか、理想をとるか」みたいな悩みが各章でひとつずつ出てくるのですが、うまいなぁと思うのがその見せ方です。ある悩みは相談をする側視点で、またある悩みは相談を受ける側視点で、と言った具合に各章で演出を変えつつも、トータルでひとつの大きな物語を紡ぎ出す形は、最近の東野圭吾さんお得意のパターン。今回もそれがきれいにはまっていました。

ナミヤ雑貨店の奇蹟

ナミヤ雑貨店の奇蹟