読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近遊んだゲーム

気がつけばいくつかゲームを遊んでいた(クリアしたのはあまりない)ので、感想をまとめて書きます。

スーパーマリオ3Dランド

3DSで発売されたマリオの最新作。ワールド8までクリアして、スペシャルワールド2まで進んだところです。さすが安心のマリオ、すっとゲームの世界に入っていけて気がつけばずっと遊んでいます。コースをどんどんクリアしていくのも楽しいし、各コースに3枚ずつ散らばっているスターコインを集めるのも楽しい。スターコインは、実に絶妙な位置に配置してあって、前半のワールドでは右脳系の場所にいくつか隠してあり、後半のワールドでは操作の腕前が上達すると取れるような位置に置いてあります。ステージ8までクリアして、ステージ1からスターコインをコンプしようとすると、「こんなところに通路が!」「こっちに行けたのか!」と新しい発見があってわくわくしました。

スーパーマリオ3Dランド

スーパーマリオ3Dランド

スーパーマリオ3Dランド

バイオハザード・リベレーションズ

3DSでのバイオの新作。第10章まで進めてます。
序盤はバイオ1の雰囲気にかなり近くて怖かったです。薄暗い廊下を歩いていると、どこからともなく「うぅ〜」といううめき声が。あの角を曲がったらなんかいるんじゃないの?とドキドキしながらステージを進みます。突然現れるクリーチャーに心臓が跳ね上がるほど驚かされてぐったり。後半に行くに従って、質より量の怖さに変わっていきます。「エイリアン1」から「エイリアン2」に変わる感じ。弾丸やグリーンハーブの配置、分量が結構ギリギリな感じで設計してあって、ギリギリの感じを楽しめています。

バイオハザード リベレーションズ

バイオハザード リベレーションズ

バイオハザード リベレーションズ

引ク押ス

3DSのeShopでダウンロード購入したゲーム。パズルブロック2のエリアまで進みました。
PS3で「キャサリン」というブロックを引き出したり押したりするゲームがありましたが、あの系統のゲームです。「キャサリン」はアダルトな雰囲気で、ブロックも1つずつ押し引くゲームでしたが、「引ク押ス」は可愛いテイストで、ブロックも連なったいくつかのパーツを押し引く形になっていて、ゲーム性は結構異なりました。700円と低価格なゲームですが、短い時間ですぐに楽しめるのでコストパフォーマンスは高いです。

引ク押ス

すれちがいMii広場

3DSにプリインストールされているソフト。これまでに43人すれ違いました。
3DSを持っておでかけすると、3DSを持った他の誰かとすれ違って、そのMiiからパズルのピースをもらったり、Miiをつれてダンジョンに冒険にでかけることができるという内容のソフトです。すれ違い通信といえば、ドラクエ9のときに地図の受け渡しでかなり盛り上がったのを思い出します。そのときの面白さの要素を抽出してひとつのソフトにしたのが、このすれちがいMii広場です。先週末、3DSを持ってお出かけしてきましたが、電車に乗ったり繁華街に行ったりすると予想以上にすれ違います。しかも今は観光シーズン。すれ違う人の出身地も日本全国、あるいは海外というユーザーまでいました。すれ違ったことに気がついて、あのときあの電車に乗っていた誰かなのかなと想像するのもなかなか楽しいです。

すれちがいMii広場

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

PS Vitaで話題になった重力を操る女の子が主人公のゲームです。ストーリーはひと通りクリアしました。Vitaでプレイしたゲームの中では、アンチャに次いで面白いソフトでした。最近開発秘話が公開され、もともとはPS3用に開発されていたことが明かされました。その後、PS Vitaのフラグシップタイトルとなるように開発方針の変更があったようです。個人的にはこの判断は正解だったんじゃないかなと思います。PS3ででかい画面でプレイするのも爽快でしょうが、このゲームは手元の画面で空をふわふわ浮遊する感覚を味わうのが一番適していそうです。

GRAVITY DAZE

風ノ旅ビト

これもTwitterはてブで話題になっていたPS3のダウンロード専用ソフトです。1200円。中盤まで進めました。
このゲームは、説明するのがとても難しいのですが、ICOとかワンダと巨像が好きな人はぜひプレイしてみることをおすすめします。チャットも簡単な挨拶もできないんだけど、オンラインで誰かと繋がっている感覚を得られる体験がすごく新鮮でした。評価が高いのに納得。

風ノ旅ビト

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ

PS3のバイオ最新作。バイオ2の舞台裏で起きていたラクーンシティでの戦いを描いた内容です。2つめのステージまでクリア。
ゾンビがわらわら出てきて、オンラインで協力しながら進めていきます。面白いんだけど、上達するにはそれなりに時間が必要そうで、今はがっつりこれに取り組むのは難しそう。オンラインで人と一緒にプレイするとデモシーンを飛ばされたりして、ストーリーを追えなくなるのもちょっとつらいです。

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ