読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒い季節の楽しみ方

はてなブログでも今週のお題が始まったので参加しまする。

今週のお題 「寒い季節の楽しみ方」

鹿児島出身なので基本的に寒いの苦手です。特に京都の寒さは芯から冷えるのでもうどうしようもない。
加えて、スキーやスノボみたいなウィンタースポーツはまったくしないし、もうこれどうやったって冬を楽しむことはできないんじゃないかという感じです。
そんな僕の冬の楽しみの1つは焼酎のお湯割り。
通な方は焼酎をロックとかで楽しまれるんでしょうが、僕は断然お湯割り派です。銘柄は、そうですね、黒伊佐錦とかいいですね。身体が温まります。
もう1つは、ストーブの上で煮こまれている「とんこつ」。
今の家ではエアコンやホットカーペットに暖を頼ってますが、鹿児島の実家では石油ストーブでした。で、この石油ストーブが優れ物で、ストーブの上で餅を焼いたり、煮物をコトコト煮たりできるんですね。鹿児島には「とんこつ」という郷土料理がありまして、ラーメンの豚骨スープじゃないですよ、豚の骨付き肉と人参、こんにゃく等を味噌で煮込んだ料理なのです。これが煮込めば煮こむほどお肉が良い感じに仕上がりまして、ストーブの上でコトコト煮こまれているのを楽しみにしていました。鹿児島を離れて、もうしばらくあの感じを味わっていませんが、間違いなく僕のソウルフードです。
この焼酎のお湯割りと、とんこつの組み合わせが、もう最強なんですが、最近味わってないなぁ。
次の冬には鹿児島に帰って、堪能したいものです。