読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

映画

2014年の世界興行収入ランキング1位になっている「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」をiTunesでレンタルして見た。キャプテン・アメリカ、日本での成績はいまひとつだったようで。アベンジャーズを楽しめた人は十分楽しめる内容だと思うので、アメコミ映画が好きで未見の方はぜひ。

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

前作の「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」は第二次世界大戦が舞台になっていたので、本作もそうなのかなと勝手に思っていたけれど、本作は映画アベンジャーズから2年後という設定で、現代が舞台。映画「アベンジャーズ」のあとの物語。最新兵器もバンバン登場していて、アベンジャーズが所属しているシールドが内部から崩壊していき、キャプテン・アメリカとその仲間が孤立した戦いを強いられる。

アメコミ映画の中でも、キャプテン・アメリカは硬質な殴り合いによるアクションシーンが見どころのひとつ。武器にもなる「盾」で敵の攻撃を避けつつ、隙を見つけてぼこぼこ殴ったりするので、なんとなく「モンハン」っぽい(最近モンハンやってるからそう見えるだけかも)。

キャプテン・アメリカは、このあと「シビル・ウォー」が控えている。シビル・ウォーのアメコミ的概要については、Wikipediaに詳しく書いてあるので、そちらを参照。

シビル・ウォー - Wikipedia

アイアンマンとキャップが対立していくという話で、アイアンマン役のロバート・ダウニーJrもすでに出演が決まっているそうなので、楽しみ。権利問題解決してスパイダーマンも登場して欲しいけどどうかな。ソニー・ピクチャーズは、スパイダーマンの新シリーズが想定よりも伸びなかったからシリーズのリリーススケジュール見なおしているっていうニュースを読んだけれど、会社の垣根を超えてマーベル・シネマティック・ユニバースに参加することがトータルで見て良い結果になるんじゃないかと期待しているので、実現して欲しい。