読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進撃の巨人

映画

実写版進撃の巨人を見てきました。
実写絶対ショボイわーって思ってたんですが、マッドマックスやアベンジャーズを見に行ったときに見た予告編の出来が意外と良かったので、これは期待してもいいかもという気持ちで劇場へ足を運びました。

www.shingeki-seyo.com

原作ではかなり力強いキャラクターの主人公エレンが、映画では童貞丸出しのキャラになっていたり、なんかよく分からないノリの新キャラ「シキシマ」がリヴァイポジションで登場したりと、原作厨の人が見たら怒りまくりそうな脚本になっていましたが、未完の原作、しかもファンタジーってことだと、この改変は正しかったんじゃないかなと思います。
立体機動装置のアクションシーンはじめ、アクションシーン全般、よく出来ていました。特に巨人ね。巨人、CG使わないんだって思ったけど、実際に見てみると、役者が演じている方が雰囲気出るし、意味不明な不気味さが際立って良かったと思います。
今作はあくまで次の「進撃の巨人 エンド・オブ・ザ・ワールド」への布石なのかなと。

そんな感想はさておき、とにかく石原さとみのハンジは最高でした。石原さとみを見るだけで元が取れるよ。
ほんと石原さとみ最高。次作も巨人じゃなくてさとみ目的で劇場へ行くと思います。