Question

午後に所要があって河原町御池にあるビル「Question」に行ってきました。

約束の時間ギリギリっぽかったのでお昼を食べずに向かったんですが、10分ほど時間があったので、近くの丸亀製麺で肉うどんをかきこみました。かやくご飯も美味しそうだったけど、炭水化物とりすぎるとあれなのでがまんがまん。

f:id:chris4403:20211201000630j:plain

Questionというビルは、京都信用金庫さんが作られたちょっと変わった建物。今回、中をご案内いただけたのですが、京都信用金庫さんの支店もあれば、学生が運営しているカフェや、コワーキングスペースもあり、学生なら誰でも無料で使えるスペースもあり、全体としては「つながり」を意識して設計されているのかなと思いました。河原町御池の交差点という良い立地を贅沢につかっていて、ビル全体が明るく、かっこいい作りになっていました。

question.kyoto-shinkin.co.jp


f:id:chris4403:20211201000613j:plain

用事を終え、帰りに新京極商店街に立ち寄って、ロンドン焼きを買って帰りました。

帰り道に佛光寺の近くを通ったので、中を覗いてみたら、いちょうの木が真っ黄色に染まっていて、落ち葉のところにはインスタ映えする写真を撮る方々で盛り上がっていました。よく見たら、下に集められた落ち葉がハートマークに形をつくられているんですね。佛光寺さん、なかなかやりますね。

f:id:chris4403:20211201000737j:plain

散髪

髪を切るのを嫌がっていた三男をなんとか説得して、床屋さんに散髪に行ってきました。

かなりいい感じに仕上がって(子供の頃の僕にそっくりな気がする)良かったねと声をかけると、不機嫌そうな顔をして「(髪を切る)前と変わっている!変わらないのがよかった!」と言ってめちゃめちゃ怒っていました。いやそれは無理やて。髪が長いのが良いらしんですが、その理由が未だに分からないんですよね。有名キャラや有名人を見てこの人みたいになりたい、みたいなのがあるわけではないと思うのですが。

散髪のあと、家に帰る途中で神泉苑に立ち寄りました。以前に来たときにいたアヒルを見たり、鯉に餌をあげてだいぶ機嫌をなおした三男。「あっ!卵がある!」と言うので、見ると、入口付近の植木の茂みに(おそらく)アヒルの卵が4つ並んでいました。大人の目線だと完全に木陰に隠れて気が付かないところ。子供の目線だからこそ気がつくってやつですね。

午後からは野球の練習だったのですが、風邪気味の三男は頭が痛いというので、練習はお休みさせていただくことにしました。妻は午後からお仕事、次男は野球の試合だったので、家で私と長男と三男でお留守番。

f:id:chris4403:20211129111830j:plain

昔の映画「ホーム・アローン」と、Disney+で最近リメイクされた「マイ・スイート・ホーム・アローン」を三男は見ていました。昔の映画ですが、今見ても面白いですね。2021年版は、家に置き去りになった子供に連絡を取りたいけど、2021年現在、家に電話を置いていない(家電がない)から連絡つかないという描写に時代を感じました。近所の人に見てもらえば、というアドバイスにも、最近引越したばかりでご近所づきあいがほとんどないという話。確かに、我が家でもご近所付き合いはあっても、電話番号を知っている人はあんまりいないですね(PTAや少年野球関係の方はLINEで連絡できるので、そういう活動していないと地域と連絡するのは難しいかな)。

昼は、最近始めたゲームの「真・女神転生V」を進めました。登場するアクマは前作から踏襲している部分が多いですが、アクマを扱えるレベルが変わっていたり、戦闘システムが変わっているので新鮮な気持ちで楽しめます。ただ、こういうRPG、私進めるのが下手くそなんだなと思いました。宝物とか、収集要素のあるものとか、全部埋めながら進めていかないと気持ち悪く感じちゃんですよね。なので、サクサク進めたら良いのに、なんか同じところをぐるぐると巡ってしまって、お話が全然進まない。2周目で収集要素やればいいじゃんってのはその通りなんですが、そう思って2周めやったことがほとんどないというのもあるんです。まあ急いでないので、ぼちぼちやっていきます。

夕方、晩御飯は、先日妻の実家から送っていただいた、大根や里芋、さつまいもをつかって煮物を作りました。大根は豚肩ロースと煮て、さつまいもは大根葉と味噌汁に、さつまいもは冷蔵庫にあったレモンの身をスライスして甘露煮にしました。大根の煮物には、妻が職場の人からもらってきたハヤトウリのスライスも入れてみました。なかなか美味しくできてよかった。

そういえば、先週金曜日にPanasonicのデスクヒーターが届いたんですが、なかなか快適。ホットカーペットを折り曲げて立てて使うような感じで、足元がポカポカと温まります。持ち運びも家の中なら簡単なので、日中は私が仕事部屋で使って、夜は長男が子供部屋で使うという運用を試してみることに。電気代がちょっと心配ではありますが、エアコンと比較してどっちが良いんだろうか。そのへんも含めて要検証ですね。

雨の東寺

週のはじめの方では雨予報でしたが、意外と晴れて気持ちの良い天気だった午前中、三男と一緒に野球の練習へ行ってきました。

キャッチボールはまだまだですが、バッティングの方はなかなか様になってきました。最近テレビで日本シリーズを見たからか、バッターボックスでの構えもメジャーリーガーっぽいかっこいい構えに。ボールへの当て感も良く、お兄ちゃんたちの同じ頃よりもうまいんじゃないかなー。なんだかんだ上のふたりは練習熱心で、コツコツと積み重ねて技術を身に着けていったので、同じようなことが三男にできると良いなあ。性格がぜんぜん違うのでどうなるか分かりませんが。

午前の練習の終わりくらいから雨がポツポツとぱらつき始め、家に帰って着替えて外を見たら結構降っていました。次男は別のグラウンドへ練習に行っていたので、雨に濡れて帰ってきました。寒かったろうに。

雨がやんだので、お昼ごはんを近所のSABARに食べに出かけて、お店を出るタイミングでまた結構降っていました。午後は降ったり止んだりを繰り返す予報。三男は、先日の植物園にでかけた際、私のカメラを触ったのが面白かったらしく、カメラを持って散歩にでかけたいと言うので、私の前のカメラをもたせて、東寺に行くことにしました。

体調が優れない妻は家でお留守番。バスで東寺までさくっと移動したら、ちょうど着いたタイミングで雨がぱらつき始めました。傘をさしながらだと、カメラも使いにくいようで、イライラしていた三男ですが、しばらくすると雨が止んだので、カメラ片手に庭園と五重塔を楽しんでいました。

植物園のときから動画のオートフォーカスに苦しんでいたんですが、そういえば設定で動画撮影中にオートフォーカスを動作させる設定をしていたことを思い出し、それをOFFにすることで、まあまあ上手く撮影できるようになりました。が、やっぱり難しいですね。曇りや雨で光の量が足りないときに、きれいに撮るのが難しい。そして、東寺は、五重塔がキャッチー過ぎて、動画や写真を後で振り返ったら、そればっかりになっていました。

時間帯的に東寺のライトアップも行ってみたかったのですが、17時になったら一旦全員外に出して、18時からライトアップへの入園となり、料金も別料金になるとのこと。まあそれなりにコストはかかるのは分かるので、それ自体に文句はないのです(昼の券を持っていたらライトアップが安くなるとかあってもいいとは思うけど)。ただ、先日の植物園は、大人ふたり、子供ひとりで行って、昼も夜も楽しんで200円だったので、植物園の自分の中のランキングがぐっとあがりました。

帰りは、東寺から自宅まで徒歩で帰ってきました。三男はカメラ片手に色々と撮影を楽しめたようです。写真を撮るって楽しいですよね。三男のおかげで私の写った写真も何枚かできて良かったです。

f:id:chris4403:20211129105915j:plain

続きを読む

いきなりのアポ

朝、録画しておいたアメトーークを視聴。今週は「家飲み大好き芸人」でした。

最近家でアルコールを飲んでない(飲んでも0.5%)ので、家で飲んでいる皆さんを見て、なんか羨ましくなっちゃいました。アルコールに強い身体がほしいなー。飲んでないのは別に嫌いになったからじゃないんですよね。飲むと調子が悪くなるから。ちょっと飲んだだけでも調子を崩しちゃうからなあ。コンビニに行くと、美味しそうな銘柄がどんどん増えてますしね。まあ肝臓の数字が悪いのは、大学生から社会人にかけて身体にいい生活をしてこなかったツケが回ってきているだけな気もしています。自業自得ですね。

今日はオンラインで社外の人とのミーティングがいくつかありました。仕事の合間にfacebookを見たら、仕事でつながりのあるおじまさんが近くのカフェでご飯食べたよ投稿を見つけました。そういえば、月曜日くらいから京都に来ている投稿を見かけていたんですよね。てっきり飛び石連休での観光だと思っていましたが、一週間近くいらっしゃるとは。時間が合ったらお会いできないかしらとDMしてみたら、夕方のお時間が空いているということだったので、前から気になっていたコーヒーショップで待ち合わせることにしました。一時間ほどお話をさせてもらって、近況報告的な雑談になるかなと思ったら、がっつり私の1on1ミーティングになりました。色々と考えを整理するきっかけになってありがたいです。

夜に、全社イベントがオンラインであったので、それに間に合うように帰宅しました。

仕事のあと、子どもたちと「ホークアイ」の1話目を視聴しました。先の展開がまだ読めませんが、いい感じの導入。劇中で披露されていた、アベンジャーズをテーマにしたチープな(?)ミュージカル「ロジャーズ」がめっちゃ気になりました。

授業参観

お昼に三男の授業参観がありました。

ちょうど会社のお昼休みの時間帯だったので、午前中の仕事を終えて学校へ。妻も仕事を午前で切り上げていて、小学校で合流しました。

この日の授業は英語の授業。先生が黒板に数字や色のパネルを貼って、「one, two, three...」と単語を教えていきます。子どもたちはそれを復唱。先生の言い方や進め方がおもしろいのか、みんな楽しそうに授業に参加していました。後半は、5枚ずつ色のついた紙が配られて、それをもって、教室内を移動し、生徒同士で英語でじゃんけんをして、買ったら自分で色を伝えてその紙をもらうというゲームが始まりました。

三男は、あんまり知らない同級生に話しかけるのが難しいのか、席が近くてお友達になっている子や、保育園の頃から一緒のともだちの子のまわりをうろうろして、ゲームを進めていました。授業の最後、先生が手持ちの紙の数を聞いたら、うちの子も含め4名ほど9枚の子がいて、みんなから「すごいすごい」と感心されていました。良かったね。

授業の後、ちょっと話しかけてようかなと近くに行ってみましたが「あんまり話しかけないでね」オーラが出ていたので、目で合図して妻と帰宅。お友達の前で家族の顔を見せるのがちょっと嫌なのかもしれません。

妻が午後お休みだったので、三男は学校のあと、学童へ行かず帰宅するコースにしました。私は寝室で仕事をしていたのですが、リビングの方から三男の大声が聞こえたので、どうしたのかなと思ったら、繰り下がりを含んだ算数の宿題で苦戦していたようです。落ち着いて考えたら解けるのに、一度「難しい」と思っちゃうと、なかなか気持ちがついていかないんですね。こっから先、どんどん難しくなっていきますが、ちゃんとついていってくれるかな...。

インフルエンザの予防接種

全社の朝会のあとで、インフルエンザの予防接種があることに気が付きました。

そういえばだいぶ前にこの日に申し込んでいたのだった。凡ミスでカレンダーに入れてなかったんだけど、他のスタッフの書き込みで気が付きました。危ない危ない。午前中は会議が色々入っていたので、自宅で出て、お昼休みの時間を使って徒歩で移動。途中でマックをテイクアウトして、会社で慌てて食べました。

無事にインフルの予防接種を打ち、会議にいくつか出て帰宅。ワクチンが無駄にならなくてよかった。

水曜日ということで、夜は水曜日のダウンタウンを視聴。今週も企画がすごかった。「落とし穴に落ちたのに一向にネタばらしが来ないまま日が暮れたら正気じゃいられない説」の検証。宝探し番組の途中で、山の中で別の番組が掘ったとおぼしき落とし穴に落ちてしまって、誰も助けに来ないという状況で、果たして人はどういう行動をとるのかという内容でした。企画が企画なので、問題にする人もいそう。もし自分が同じ状況になったら、まじで発狂しそうだなとは思う。閉所恐怖症だし、虫が嫌いだし。まあそれはさておき、その落とし穴に落とされた5人のうちのひとり、パンサーの尾形さんが、穴から出ようと必死になっている姿に、人間のたくましさを感じました。落とし穴とかじゃなくて、もし仮に誰の力も借りられず、自分の力でサバイブしていかないといけないってときに、あそこまでなりふり構わず一生懸命になれるかどうか...。

そういえば今日からDisney+で「ホークアイ」が配信開始だったのだけど、ちょっと見る時間がなかったので、また後日見ることに。

京都府立植物園の紅葉

祝日、本当は三男の野球の練習があったのですが、お休みさせていただいて、妻と3人で京都府立植物園に行ってきました。お兄ちゃんたちは家でお留守番(テスト勉強とかね)。

植物園以外に、寺社仏閣に行こうかとも思ったんですが、観光ハイシーズンで混んでいそうだなというのと、植物園は半年ほど前にあじさいを見に行ったきりだったので、植物園を選択しました。あと、ピクミン・ブルームで「森」のピクミンを捕まえたかったというのもあります。

植物園は大人の入園料200円(安い!)で、子育てパスポートがあれば、小学生以下のこどもひとりあたり大人ひとりが無料で入れます。つまり、私と妻と三男の3人で入って200円でした。紅葉目当ての来園者もそれなりにいましたが、園内は広々としていて、人混みを感じることなくゆっくりと見物できました。

紅葉ゾーンを堪能したあと、園内の広場にあるお店でお昼ごはん。なんだかんだで肌寒かったので、温かいうどんが美味しかったです。ご飯を食べていたら、長男の同級生で同じ野球部だったご家族とばったり遭遇。みんなで遊びに来ているようでした。

ご飯のあとは、温室へ。中に入ると、メガネやカメラのレンズが曇るくらいのムシムシした環境で、熱帯の植物を色々と見ることができました。変わった植物、華やかな植物、動物のような動きはありませんが、なかなか好奇心をそそられますね。自分の子供の頃にはわからなかったおもしろさです。

温室をひと通り眺めて、入り口に戻ってきたときにtwitterを見たら、vlogをいつも拝見している大西先生も植物園に来ているとのこと。急いでDMを送ってみましたが、時すでに遅く、電車に乗って帰るところでした。いつか外出先でばったりとお会いできるかなーと思ってるんですが、今日は割とチャンスだったんですけどねー。残念。最近野球を始めたので、お会いできるチャンスが減ってしまう気もしてるんですよね(まあ野球で御苑に行くこともあるので、完全にないわけではないですが)。

紅葉があまりにも良かったので、ライトアップも見たくなり、一回北大路ビブレで時間をつぶして、また夕方に戻ってくることにしました。園を出て、ビブレに向かう途中のカフェでひと休み。秋シフォンセットが美味しかったです。

ビブレでは、三男の傘を探しました。今持っている傘が、車などの小さい柄が入ってるんですが、それが子供っぽくて嫌なようで、おとなっぽいシブイのほしいそうです。とはいえ、子供向けの傘なんて、目立ってなんぼなので、なかなか三男の眼鏡にかなうものが見つからず、ウロウロした結果、入り口にあったグローバルワークの子供向けの傘でなんとか妥協してもらえました。これまで雨のたびに「この傘は持って行きたくない!」と駄々をこねられ、毎回なだめすかしていたので助かりました。

そんなこんなで16時過ぎになり、園に戻って少ししたら17時のライトアップの時間となりました。

ライトアップの時間帯は、園内の通行エリアが制限され、昼のような自由度はありませんでしたが、そもそもエリアを外れると真っ暗で歩くのも大変だったので、特に不自由なことはありませんでした。

夜の紅葉も楽しんで、入り口に戻ると噴水の周りで手作り市をやっていました。お土産に、三男には革製のキーホルダー(一点もの)を、妻には手袋を買って帰りました。丸一日歩いて、足が疲れましたが、なかなか充実した一日となりました。

続きを読む