スパランド ら・ら・ら

午前中、台風の影響で雨風が強くなっていました。
ちょうどその時間帯で、リモートで会議に出席する必要があり、ちょうど良かったです。子どもたちはおじいちゃんと銭湯に行っていたようです。

昼ごはんに家で冷たいうどんを食べて、午後から、昨年も行ったスパランドへ。

台風の雨風もだいぶ弱まっていたので普通に楽しめました。

帰宅後、ご飯を食べて、昨日お土産を買った時に買っておいたむじゃきのしろくまを食べました。美味しかった。

プールと恐竜博

台風が心配でしたが、進路が東にそれ、速度も遅かったので、プールに行くことができました。行き先は健康の森に。昨年も行ったサンライフプールも考えましたが、海沿いなので風が強そうなのと、屋内プールがないので、何かあった時に帰るしか無くなりそうという理由。
結果、その選択は正解でした。
健康の森は屋外にスライダーと子供用のプールがあり、屋内には温水の流水プールや温泉も完備。休憩時間に温泉で身体を温めることができるので長時間楽しめました。

スライダー、長男や僕は身体が重いのかなかなか上手く滑れませんでしたが、次男はまるで木の葉のごとく左右に大きく揺られながら滑れて楽しそうでした。

プールの後は黎明館に移動して恐竜博を見てきました。展示してある触れる化石を触ってみたら、太古からの時間をふいに感じて感動。これまで同様の展示を見てもふーんという感じでしたが、歳をとったんですかね。

昼食に入った、黎明館近くのひよこ食堂も美味しくて正解。時間帯が少し遅かったからか、店内もゆっくりと使わせてもらうことができました。美味しかった。

帰りに中央駅のアミュに立ち寄り、お土産などを買って京都に送りました。事前に買い物しておくと楽でいいですね。
そういえば、帰省の荷物も、子供たちが成長したことで、全体の量も減り、荷物もたくさん持ってくれるので楽になりました。

夕食は実家にて。カンパチのお刺身を大量に用意してもらってました。美味でした。

鹿児島へ

午前中、会社で会議に出席して、京都駅で家族と合流。新幹線でいざ鹿児島へ。

今年は実質2日間しか鹿児島にいれませんが、タイミング悪く台風10号が近づいていて、外に出られるか心配。せっかく行ったのに家から出られないってことにならないといいな。

夕方、鹿児島に着いたら、母とおじが迎えに来てくれてました。子供たちは久しぶりじいちゃんばあちゃんに会えて嬉しそうでした。

紅白戦とピザ

午前中は長男の野球のお手伝いへ。新チームでの紅白戦がありました。
長男は、小学生時代のイメージから一皮向け、しっかり外野まで打てる選手になっていました。目の前でクリーンヒットが見れて良かったです。

帰宅後、宿題で、テーマを決めて料理をする必要があるというので、ピザを作ることに。
粉を練って発酵させピザ生地を作りました。
トマトソースもトマトを刻んで作り、美味しく仕上げることができました。
また作ってもいいな。

猛暑で野球

次男の野球の練習が午後からだったので、午前中は長男の野球のお手伝いへ。
久しぶりにノックをしたり、キャッチボールをしたりしましたが、身体にこたえました。
そもそも外は猛暑。グラウンドには身体を休める日陰もなく、体力をじわじわと奪われていきました。
2時間みっちりやった後、自転車を漕いで次男の野球のグラウンドへ移動。途中で天下一品に立ち寄って、こってりラーメンと餃子をいただきました。
この暑い中入るかなと思いましたが、身体が塩分を欲していたのかつるりといただけました。

次男の野球の方も、グラウンドが暑すぎるということで、練習時間を短縮。球拾いの途中で、草むらに大きな虫の影を見つけたので、つかまえたところ、10cmくらいのショウリョウバッタでした。あまりにも大きかったので、三男は喜ぶどころか、ちょっと引いてました。

おやすみの準備

来週はお盆でおやすみをいただく予定なので、それに向けて仕事を色々と片付けておきました。
会社もおやすみや出張の人が多く、京都オフィスはいつもより少し人が少なかった気がします。
週末は、先日インタビューを受けたコミュニティFMが放送されます。ラジオっていいですよね。

帰宅すると、三男が飼っていたバッタが脱皮して大きくなったと教えてくれました。
たしかに虫かごの中に、見慣れないサイズのバッタがいます。毎日せっせと草を取ってきてあげていた甲斐があったね。